なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco

<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

予習しなきゃ.

中野区在住のおっさんに エゴイスト呼ばわりされて以来 ほぼほぼ毎日都市論をテーマとした本ばかり読んでいる.よっぽどオレ悔しかったらしい...今も「新・都市論TOKYO」を読み終えたばかり.隈研吾が六本木ヒルズや代官山 汐留など東京の再開発ポイントを巡りながらジャーナリスト清野由美と対談する本.大規模再開発の背景と 開発に携わった各ディベロッパーの開発構想思想がわかりやすく解説されている.彼の皮肉を含みつつあっけらかんとした都市開発批判がかなり面白い...誰が読んでも解りやすく理解できる一冊なのではないだろうか.ちなみにhttp://shinsho.shueisha.co.jp/column/toshi/index.html←このサイトで全部読めることがつい昨日判明し.おいamazonで本買っちゃったじゃんか と少し憤慨してみたりする.
先日読んだ本もそうだったが(あえて自分でそういう本を選んでいるのか それとも東京の開発の歴史を語る題材として不可欠だったのか)「私鉄」と沿線につくりあげた「テーマパーク」的都市がキーワードだったりする.民間企業により面的にブランディングされた都市.

「ブランディング」によって塗り固められた都市を オレさまは軽蔑する.というより.その薄っぺらさに喜ぶ人々の薄っぺらさが何より哀しい.オレが東京の西側に住むことを避ける理由は きっとターゲットを意識して開発されたような街をじゃばじゃばと泳がされる自分の姿を想像したくないからだろう.だけど 便利なんだよね きっとそういう街... 安全で 安心で 便利で キレイな街に!の大号令のもとに結果として 路地が消え去り 裏側の無い画一的な都市空間が広がるしかなくなる 今の都市開発に 危機感を感じるです.

ということで 都市論会合に備え コンビニ建築と流通そして都市 といったテーマで少し予習をしなければ.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-26 01:45 | 都市・まち

冬の白川郷。

photoshopを未だいれておらずかなり不便.
GIMPも何故かインストールできない...
それでもなんとか1ヶ月前の白川郷写真をアップしてみる.

c0022723_114371.jpg
旅のとも スッパイマンと出発

c0022723_1171918.jpg
高岡からパスに乗ること 1時間あまり

c0022723_1174340.jpg
この寒さ.風邪っぴきにはこたえます.おなかにカイロをしのばせた

c0022723_1182834.jpg
池に映り込む茅葺きの家.三脚ないのでぼけてます.

c0022723_1185980.jpg
集落の中心から少し離れた家々.ライトアップはどうしたっ
とオトナのカメラ小僧さまたちが騒いでいた

c0022723_1191870.jpg
ライトアップされた村が一望できる展望台にのぼる.

c0022723_1194296.jpg
丸い電球がかわいらしい

c0022723_120977.jpg
お世話になった文六さん.
宿を出るとき おじいさんらしき人が見送ってくれた

c0022723_1203379.jpg
天気よし.

c0022723_121543.jpg
氷漬けになったクルマ.ロシア的イメージ...

c0022723_121234.jpg


三脚を持っていかなかったことが反省点.だって肝心のライトアップ写真が全部ぼけぼけたから.人気の時期だったこともあり 村は大賑わい.どぶろく煎餅を職場のお土産に持っていったところ 朝っぱらから早速食べた隣の席の男子は 酔っぱらったのかテンションが高くなった.出発の前の週に高熱を出していたオレにとってこの旅行は自爆行為だったが やはり風邪はますます悪化.1ヶ月経った今となっても キレイだったなあ ステキだったなあ というより.寒かったなあ しんどかったなあ という印象が強いこの旅.しんどさが寒さへのトラウマになってしまったのか 当初今月予定していた津軽ストーブ列車旅行を(来年に?)延期.どこかぬくい南の島に行きたい.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-24 01:49 | 2008冬の・・・

ドット柄のマフラーに。

一挙手一投足を 反芻する 何度も何度も.飽きるほど.
次は とか これからも に敏感.
メガネかけときゃよかった.
いやいや 心の目で判断するものなのです.

さて.明日からいよいよ千葉ロッテオープン戦チケット
予約開始です.

2月は忙しい.忙しい.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-23 01:21 | today

TEAM石 新年会。

c0022723_23202585.jpg19日 パリから一時帰国の林さんを囲み TEAM石の遅い新年会@神楽坂 鳥茶屋別亭.林さんとは1年ぶりの再会 待ちに待ったチームとしての完成祝い.実に感慨深い.プロジェクト自体もかなり特殊であり(皆 同感とのこと) このようなへんてこりんな仕事に最初からほぼ完成まで関わるという貴重な体験が出来たことは本当に有り難い.ただこのモニュメントが諸々の事情により公にならなかったことは林さんにとって残念なことだ(TEAM石にとっても).

あまりにも居心地よく(というか別れ難く) 平日にも関わらず2軒目の店でAM4:30まで呑み続けてしまった.林さんという人は この先 あの飄々とした振る舞いでもっともっと世界中を飛び廻り そのうち おいそれとは会うことができない建築家(または都市評論家とか)になっちゃうんじゃないかな と思ったり. 彼の益々の活躍と TEAM石の結束が 石のように固く あの螺旋構造のように これからも途切れずに続いていくことを願う.

それにしても どうしてこんなに“うどんすき”のうどんは太いのだろうとお店の人にその理由を訊ねると「煮くずれないようにです」と一言残し とっとと去ってしまった.ほんとにそれだけなのだろうか.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-22 00:20 | today

何がいちばん怖いかな。

半年程前に知合った人から
とあるイベントの手伝いをお願いしたく その打合せがしたく
との連絡を受け 先方指定のファミレスへ向かう

4人がけのテーブルには知合い以外に 見知らぬ2人のおっさんがおり
それぞれ「照明さん」と「衣装さん」と紹介された.
“打合せ”と言われた割には 電話やメールで済むような話が続き
ぐだぐだな場所に来てしまった...
内心 寒いから外出したくなかったのに.観たいDVDあったのに...と
後悔し始めた矢先に

そいつはきた

知合いがカバンの中から富士山が表紙の冊子を取り出し オレの前に置いた
「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」

きたー

もしやこれは噂には聞く宗教の勧誘.
ドン引きである.
表紙に日蓮なんたらと書いてあり もしや創価か何か
大きな宗教団体なのでは と考えるとちょっとコワいぞ.
でもね オレお金持ってないから勧誘しても意味ないよ とかあれこれ考えていると
そしてさっきまで黙ってオレの向かいに座っていた
「照明さん」と「衣装さん」たちが突然話し出した.

照:最近日本が危機に侵されてるじゃないですか
ゆ:あー やっぱり自分の身は自分で守らなければいけないですよね
  (年金とかあてにできないし)貯金とか投資して備えないとね
衣:いやいや それだけじゃなくて 大地震とか...怖いでしょ
  外国からの侵略とか.このままだと日本は滅びてしまうかもしれないんですよ!
照:自分だけを守る という考えではだめなんですよ.国全体を考えねば.
ゆ:(大地震とか怖いかなあ...怖くないよなあ それより自分の老後が心配だよなあ)
  (外国って北朝鮮とかのこと言ってるのかなあ)
  (ていうかこの人たち アプローチの仕方 ヘタクソすぎじゃないか?)
  あんまり怖くないというか あまり興味ないですね.
  で 結論は何ですか?オレ 今日打合わせと言われたからここ来たんですが
  長くなりそうなので結論だけ手短かに言ってもらえますか?

いきなり「結論は何ですか?」と身も蓋も色気もない発言をしてしまったせいか
「照明さん」「衣装さん」知合い ともにトーンダウンしてしまったようだ

知:結論といわれても 教えは簡単に語れる訳でなく.
  入会してください と強いるわけでもないんですよ ごにょごにょ
  自分も嫁が入っていたから なんとか辞めさせようと思ったんですが
  自分もその教え(毎朝念仏を唱えるとか)を守っていたら
  買えるわけないと思ってたマンションが買えたり.弟子が増えたりetc...
ゆ:あの オレ そんなに不幸そうですか?
知:いやいや そんなふうには全く思ってなくて...
ゆ:今日は打合せというから忙しいのに出てきたんです.
 (寒いからいやだったのに.家でごろごろしてたかったのに)
  ここまで話をした限り この人にはこれ以上アプローチしても無駄だって
  わかりませんか?もう帰っていいですか?(プチ切れ)
照:この本は読まなくていいですか?持ち帰らなくていいですか?
ゆ:いいです

そんなわけで帰宅.
調べてみると 顕正会ターゲットは高校生や大学生といった若い人たちで
会員を続々?と増やしているらしいのだが
最近の若者は「大地震怖いでしょ?」「うん 怖〜い☆」みたく
簡単に信じて入会するほど あほで単純なんだろうか

オレがファミレスを出た後の あの3人の会話を想像してみた
最近見かけない中途半端なネズミみどり色のスーツを着ていた「衣装さん」は
きっと階級が高い人だと思われる
知:すみません 説得できなくて
衣:おまえ何やってんの ぼけーっとして へらへらして単純でオトナシそうだから
  きっと大丈夫って言ってたのに!
知:すみません リサーチ不足でした...
  きっとあの人 ただのあほなんです
  国が滅びるなんて想像の範囲を超えすぎてて理解できないんです
照:(リストに載っているオレの名前の欄に 鉛筆で×印をつける)


もっと勧誘員は話術を磨かねばならないんじゃないの
と なぜかオレがそのあたりを心配してみる.
だって 勧誘だと理解した瞬間 反論を許さないようなマシンガントークで
畳み掛けられ.子羊のように追いつめられ 決断を迫られ怯えるオレの姿が
脳裏をよぎったりしたから あまりの拍子抜けに少しがっかりもした.
ネタにもならないと.(ネタにしてるけど)
帰り道 オレだったらどんなアプローチをしようかなあ なんて思ったけど
勧誘員の話力を差し引いたとしても 聞く限りでは説得力を持つ教えではなく
それ以上の思考を止めてみた

顕正会とは... from ウィキ
顕正会 from youtube
[PR]
by wuchinco | 2008-02-18 02:06 | today

御礼。

さきほど訪れてくださった方が
30000人の訪問者となりますた.

30000人といってもですね.このブログがスタートしたのは
2005年1月ですから...計算してみると1日平均25-6人という
(チマタの人気ブログと比較すると.)
かなりの過疎地域であることが再確認できたわけですが.

しかし.この意味不明な「なんで〜」を継続して読んでくれる方も
きっときっといらっしゃるわけで.本当に感謝しております.

※残念ながらこのブログはアクセス解析がちょーアバウトで.
訪問者数しかカウントできないありさまで
BlogPetにしても だいぶ前からぶっ壊れており
30000人目の方がいつアクセスしてくれたのかすらわからないのが
残念なのですが...

とにかくみなさま これからもあれこれと書き散らしていきますので
おヒマでしたら立ち寄ってみてください.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-17 01:28 | today

谷中

上野桜木にあり 駅からも遠い ヘンピな立地にも関わらず
いつ行っても美味しいスイーツを求める人たちが
長蛇の列をなしているケーキ屋さん
「パティシエ イナムラショウゾウ」
谷中墓地の出口(←日暮里駅側を入口とすると)に位置した桜並木の途中にあり
その立地が問題なのか
「あの世とこの世の境界線にあるケーキ屋」的印象がオレにはある
とにかくここのロールケーキは美味しい.

そんなあの世とこの世の「イナムラショウゾウ」のnew shopがopen.
今度は日暮里駅のすぐそば.そしてまたもや谷中霊園の近く.
あの世とかこの世とか まあそんなことはどうでもよくて 
チョコレート専門店「ショコラティエ イナムラショウゾウ」ができたのだ

週末早速 自転車こぎこぎ行ってみた
バレンタイン前だからさぞかし混雑しているだろう と思いきや
思いっきり空いている

c0022723_1245523.jpg

「谷中」と名付けられたこのショコラ(300円也)
生姜テイストが効いていて オトナの味わいである
バレンタインだから と世間の男子にプレゼントしたところで
この奥深さがわかるまい もぐもぐ.

夕焼けだんだんと そこから見える夕日をイメージした金箔がぽちりと.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-14 01:33 | today

カウントダウン。

冬といえばあんこう鍋。
春といえば...プロ野球開幕。

2月23日からパリーグオープン戦がスタート。
そして3月20日には公式戦がスタート。

「っ」とか「!!!」とか使わずに 平然を装ってはいるものの
目を瞑れば そうそう 
あの熱い熱い日差しが照りつける夏のマリンスタジアムに
ビールを呑みつつ カレーとかフランクフルト食べながら
「つよぽーん」とアツいアツい声援を送るオレがいるのです

にしても カウントダウンにはまだ中途半端なタイミングですね
でも気持ち的にはカウントダウン始まっちゃったから 一向かまわないのである

「今シーズンのプロ野球の順位を予想しよう」 from sports navi

パ・リーグ
1位 ソフトバンク
2位 日ハム
3位 オリックス
4位 楽天
5位 千葉ロッテ
6位 西武

※セリーグはよくわからないので、とりあえずパリーグのみ予想
この記事によるとオリックスはオリンピック参加選手が少ないので
上位だろうと予測している なんとなくそれにつられ
本来ならオリックスを5-6位にするところを3位にしてみた.
ロッテは投手・野手ともにオリンピック参加選手が多く
最後は息切れして思いっきりコケると思うのだ.そして楽天にすら抜かれてしまうのだ
でも楽天はマーくんがいるから許そうではないか
[PR]
by wuchinco | 2008-02-13 02:35 | 野球

清志郎完全復活ライブ。@武道館

c0022723_2193478.jpgチケット余っちゃってるの どうよ?との友人からの誘いにのこのことついていった.完全復活に特別な思いがあるわけでもなく でもせめて予習くらいしていけばよかったと後悔する.だってぶっちぎり3時間(ニュースによると24曲)のライブのうち 知っている曲が2曲しかない というのはあまりにヒドい と自分でも思ったからだ.愛してるぜベイベ〜 と清志郎は何度も言っていた
とにかくエネルギッシュなライブだった.座ってるだけでぐったりだったのに.清志郎というおじさんはとにかくスゴい人だ.

帰宅後 早速あれこれ復習.(あくまでweb上で見かけたコメントなのだが)「憧れの北朝鮮」という昔の曲(2-30年程前の曲だろうか?)に対し,「北朝鮮を賛美するなんてあほだ」「何も知らない人が聴いたら北朝鮮賛美としか受け取れない.「聴き手が正確に意図を汲み取れない曲を作ってしまったわけで.この曲は失敗作だ」との評価が見られた
なんともガックリとくる.苦笑する...これが情報操作により北朝鮮の実情が正確に解らない過去の書き込みならまだしも.現在においての評価だ.がっかりだ.げんなりだ.
どお聴いても「皮肉」にしか聴こえないだろ.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-12 02:19 | live

めも:渋谷パルコ

80年代消費社会論の検証 from カルチャースタディーズ

さらにいえば、もっと地方に住んでいる若者も、あえて東京に行きたいとは思わなくなっている。地方にも「プチ渋谷」はあるからだ。
 しかし地方のプチ渋谷は仙台や盛岡などの都市の中心部にあるのではない。それは田圃の中にある。田圃の中のイオンショッピングセンターなどの巨大ショッピングモールの中にあるのだ! 周囲に何もない田圃の中に忽然と現れるショッピングモールの姿は、渋谷公園通りのパルコよりもはるかに東京ディズニーランドに近い。強い歴史の痕跡を持たぬ埋め立て地に蜃気楼のように現れたディズニーランド。それを複製したかのようなショッピングモールが今まさに日本中に増殖している。

 かつて柏木はパルコを論じてこう書いた。「パルコは過去に例がないほど、実に見事なまでに都市全体を自らの、広告装置と化し、外部を消滅させてしまった。」
あるいは先ほどの吉見の言葉、「地域が育んできた記憶の積層から街を離脱させ、閉じられた領域の内部を分割された場面の重層的シークエンスとして劇場化していく」という指摘は、渋谷パルコ公園通りよりもむしろまさに均質なファストフードのように日本中に増加しているショッピングモールにこそ当てはまるのではないだろうか。

[PR]
by wuchinco | 2008-02-12 01:33 | 都市・まち


以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧