なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:live( 11 )

清志郎完全復活ライブ。@武道館

c0022723_2193478.jpgチケット余っちゃってるの どうよ?との友人からの誘いにのこのことついていった.完全復活に特別な思いがあるわけでもなく でもせめて予習くらいしていけばよかったと後悔する.だってぶっちぎり3時間(ニュースによると24曲)のライブのうち 知っている曲が2曲しかない というのはあまりにヒドい と自分でも思ったからだ.愛してるぜベイベ〜 と清志郎は何度も言っていた
とにかくエネルギッシュなライブだった.座ってるだけでぐったりだったのに.清志郎というおじさんはとにかくスゴい人だ.

帰宅後 早速あれこれ復習.(あくまでweb上で見かけたコメントなのだが)「憧れの北朝鮮」という昔の曲(2-30年程前の曲だろうか?)に対し,「北朝鮮を賛美するなんてあほだ」「何も知らない人が聴いたら北朝鮮賛美としか受け取れない.「聴き手が正確に意図を汲み取れない曲を作ってしまったわけで.この曲は失敗作だ」との評価が見られた
なんともガックリとくる.苦笑する...これが情報操作により北朝鮮の実情が正確に解らない過去の書き込みならまだしも.現在においての評価だ.がっかりだ.げんなりだ.
どお聴いても「皮肉」にしか聴こえないだろ.
[PR]
by wuchinco | 2008-02-12 02:19 | live

ライブは高いヒールはいて行くもんじゃない。

づかれた...

久々に平日の夜 あれは木曜でした いわゆる昨日ですな
ライブにいきました@シモキタ

少し前にくるりのふれあいコンサートへは行きましたが
あれは大ホールだったのでおいといて
ライブハウスってやつです
といっても通常はクラブなのですが

得意先へ行った足だったのでスーツでした
しかもパンプスでした
しかもお目当てのバンド 54-71は出演4バンドのいちばん最初で
しかも3曲20分程度で終了
しかしチケット+ドリンク代=3300円を払ってしまった手前
20分で退場するのも悔やまれるので
あまり興味のないライブを観ること3時間強
残り30分で退場しましたが

義務感みたいなもんを抱え もんもんとしながら
?????が頭の中をぐるぐるしながら音楽を聴くのは楽しくないですな


それから一夜明けた今日の昼頃
「朝から表情が煙いよ」と言ってくれた職場の向かいの席の7歳下の男子.
きみはやさしい...
ほんとは朝からずっと「顔が疲れてるよ」と言いたかったに違いないのだが

3番目に出たバンド(名前わからず)はコーネリアスをアップテンポにしたような
こきみよくエッジの効いたギターが心地よかった

こんなことをしていてはいけない
はやくとびださなきゃ

なんて自分を強く突き動かすような衝動に駆られたのであった
[PR]
by wuchinco | 2007-10-27 00:49 | live

宇宙に行ってきますた

ROVO presents MDT FESTIVAL 2006 @日比谷野外音楽堂
act: ROVO
NATSUMEN
GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION
サム・ベネット
c0022723_23595848.jpg
c0022723_2356063.jpg
c0022723_23571656.jpg


いやあ まじやばかった
ほんとやばかった

もうチョウチョが飛びはじめたあたりから
もうぐるぐるで。

都会の中で野音だけが宇宙になった というか ここは宇宙とつながっているんだよ
通じているんだよ と語っていたのではないだろうか

ふー 勝井さんてば ほんと圧倒的で。
耳の中にまだ残響が残る このまま余韻に浸ろう

ちなみに新曲発表 なんでも56分。
たしかに長かった 中盤はだれぎみの人もいたが 後半はほんとたまらんかったなあ
[PR]
by wuchinco | 2006-05-15 00:09 | live

EarthDayTokyo 2006

諸々ありアースデーへ行く

とにかく代々木公園は人が多かった 人人人
love&peaceな空気がぷんぷんで
さながらフジロックのheaven、avalonの様相
各店をまわり天然酵母のパンを大量購入した
人参も閉店間際2本300円のところ150円で購入 
c0022723_074327.jpg


帰り際ライブペインティングをやっていたので足をとめて観た
PIKADON LIVE
黒田征太郎、近藤等則+SUGIZO
MC:Dr.SEVEN、Yuka Hoshino

PIKADON PROJECT
戦後60年を機に広島、長崎への原爆投下を通して生を見つめ直そうと、画家の黒田征太郎、トランペット奏者の近藤等則、写真家の荒木経惟らが「ピカドンプロジェクト」を発足。  
今後、国内外でコンサートや講演、ドキュメンタリー制作などを行う・・・
c0022723_094186.jpg


寒かった というかまた薄着 風邪がぶりかえしそうだ
[PR]
by wuchinco | 2006-04-23 00:20 | live

2006初LIVE 破壊宙 vol.3 〜お正月スペシャル〜。

c0022723_0435578.jpgc0022723_0444879.jpg破壊宙 vol.3 〜お正月スペシャル〜
2006年1月7日(土)@代官山UNIT
OPEN/START  16:00/16:30

前回ムサビで見逃したZUINOSIN見たさに(←あれでも勝井さんのことしか書いてないなあ まあいいか)、オープニングアクトからみようとはりきって家を出る。unitについたのは16:30少し前と思われるが既に始まっていた。砂十島NANIのボロフェスでみたあの「ぴこぴこ」アクションは健在。nanycal ZはZUINOSINのクラブバージョンらしい。20分程度で終わってしまい残念。

54-71。すげよかった。いちばんよかった。前に聴いたCDはうーむ微妙・・・だった。が、はじまってすぐ「むむっこれは何かがちがうっ」と全身の神経が全開した感覚におそわれる。 ドラムにベースの淡々黙々とした重低音。キーボードかっこよすぎ。変拍子。そのタイトさゆえにか緊張感を持ちつつ、そして高揚感をおさえつつ(おさえきれない)聴き入る。いつも通りボキャの貧困さゆえにそのよさを表現できないのがざんねんむねん。

枡本航太 広島人らしい。わたしの知合いの広島人はみょーな説得力と思い込み的パワーを持つ人が多い。この人のパフォーマンスはとにかくおかしい。

大阪では評価の高いらしいI☆狂{いちばんぼしくるい}。すっかりその評価・評判にだまされたカンジ。音も下ネタMCも中途半端。 なにがしたいかよくわからない。ダッチワイフ登場 おいらそーゆー下ネタはきらいなんだいっ

キジルシア (ZUINOSIN+森眠+ガルペプシ+DISTEST) は実験音楽、テーマはテクノ風リンゴ飴だったらしい。このごろノイズもん好きなんだけど、ひたすらノイズノイズノイズ。ZUINOSINはZUINOSINだけで聴きたいとおもた

あたりはずれいろいろあるおまつりでしたが、2006年のスタートとしてはなかなかいんじゃないかな 寝た子を起こすみたいな感じ。

ZUINOSINのあのへんてこりんなステッカーを3枚(計300円)も買った。売ってくれてるこの金髪のおにーさんはもしや砂十島NANIか?しばらく様子を見ているとやはり本人と確信。よしっまた何か買って話しかけよう でもまたステッカーじゃなあ 奮発し1500円のLIVE DVD購入。砂十島NANIと会話し握手げっと。同行の現象ちん(mixiコミュつながり2005朝霧同行者、というより連れてってくれたお方)曰く、その姿は挙動不審だったのこと

今回の反省:ケイタイの充電が不十分。写真がとれんかった。現象ちんにNANIを「かっこよく撮って♪」と無理難題な依頼。現象ちん(この呼び方やめたほうがいい?) ありがとうっ
[PR]
by wuchinco | 2006-01-08 04:39 | live

NUUさん


なんとも心地よいliveですた
LOTUS SOUND vol.6

柔らかい照明がともる50-60人も入るといっぱいになっちゃうような
洞窟や穴蔵のような会場に
NUUさんのしっとりとしてあたたかい声がですね
包んでくれる感じでですね
寝不足の上、お酒を呑んでしまっていたおいら
しばし寝てしまいました・・・
またかいっ が とにかくこの方 ほんといいんです

地球市民村のLIVEにも何度か出ていて「あかり」って曲はですね
ほのぼのと切なさが同居してる感じで 和みます

帰宅してテレビをつけたら音楽番組でヘタな人がうたっていた
今日みたいないいライブ(そしてうまい歌)みちゃった後だけに
うーん・・・とげんなりするとともに
これからもLIVEをはじめいいモノにたくさん出会いたいな と思いますた

んで LIVE中、うたを聴きながら「妄想」したり2005年総括なんぞしてしまった
今年はとにかくすごく早かったなあと

いろいろあったけれども
今 とっても穏やかな気持ちでいられて
やっぱり世の中ムダなことってないよな としみじみ思うのであった
[PR]
by wuchinco | 2005-12-10 02:39 | live

朝霧じゃむ05

詳細についてはまた後日。雰囲気だけおつたえしようととりあえず写真だけ先にあっぷ。
詳細といってもほとんど寝ていたらしくあまりライブみてないんだけど
c0022723_1533180.jpg
c0022723_1535437.jpg
c0022723_152312.jpg

[PR]
by wuchinco | 2005-10-04 01:50 | live

P-hour 05


An experience of modern music

11月26日(土)
ROVO
goma
あふりらんぽ
追加あり

11月27日(日)
METALCHICKS(シュガー吉永+吉村由加)
追加あり

・時間は両日とも広場開場2時、講堂開場3時、開演4時を予定。
・広場では飲食テントや「アーティスト・マーケット」も開催。

会場
京大西部講堂(京都市左京区吉田泉殿町百万遍交差点下ル西側京都大学西部構内)

参加費
前売り3500円・当日4000円 (ドリンク別/二日券はありません)

http://homepage.mac.com/ujin/phour/index.html


ROVOいや勝井祐二だ 
いきたい が しかし京都 
いやでも京都 どうしよどうしよ
[PR]
by wuchinco | 2005-09-06 23:40 | live

すげえすげえ

本願寺LIVE2005〜他力本願でいこう!

なんかよくわかんないけど 仏像マニアみうらじゅん氏がでる
よくわからんがとにかくすごい

[PR]
by wuchinco | 2005-07-27 00:59 | live

陽にあたりすぎました

これはあくまで自分の中での勝手な思い込みと偏見にすぎないが
自分の中でのUKというのは たとえば
Crispianのように王子さまであるだとか
Liamのようにばか(および骨太)であるだとか
このどちらかの要素が感じられるものでなければならない と思っている
というかそういう音楽を好む

Bloc Partyは日光にあたりすぎ あかるすぎなのだ
そしてCrispian系統でもLiam系統のどちらでもない
Travisにも日光を感じる部分はあるけど それは木漏れ日であったり
雨上がりのあとのまぶしい光であったりと水気を感じるあかるさとまぶしさがある

あかるすぎるます
日陰がないのです
野外フェスむけ キッズむけでしょうか

なんてえらそうに語ってみた

Bloc Party@渋谷CLUB QUATTRO 
[PR]
by wuchinco | 2005-05-08 22:41 | live


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧