「ほっ」と。キャンペーン

なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:music( 16 )

Priceless???

いやー今週は平日にもかかわらずよく遊んだ
すでに日曜日の夜のような感覚 
うむ 既に満足じゃ
ライブとか映画とかアートとか 久々にいいペースで行けて
本来こうゆうのがストレスなく毎日を過ごせる自分に必要な要素なんだろうな

APBANG! 東京環境会議 TOKYO CREATORS MEETING
本日のトリだったKREVA よいっ やばいっ 
まじかっこいいっ 勝井さんごめんなさいっ 
アグレッシ部には涙しそうになった
なんといってもラストの曲!!!スチャダラも再登場してKREVAと「今夜はブギーバック」
ここで聴けるとは思わなかった まじ感動
しびれたーーーーーーー

と ここまではライブに関しての主観的な感想。

ただ気になったのは...構成とコストパフォーマンス
3時間30分(=210分)のうち 「環境」についての語りやスライドが半分(105分)
ライブ時間が残り(105分)。その時間を出演7アーティストで割ると...
1アーティスト15分=3曲。

ライブ目当てに来た客には欲求不満だったんじゃないかと。
(環境にあんまり興味がないヒトに対し
「環境」への興味喚起が目的であることはわかってるけど)
開始から1時間以上ずっと「環境会議」が続いたらしく
おいらの隣のオンナノコは画面にアフリカの悲惨な映像が映っていても
茂木健一郎が語ろうと ずっと文句を言っていた 「長過ぎだよこれっ」と
まあおいらは開始1時間後ageha到着したからよかったんだけど

で 1アーティスト15分(たとえキョンキョンが歌おうが 高野寛がバックにいようが)で2時間弱
これで6500円は高いんじゃないかと いや高い。
小林武バンド KREVA GAKU−MC スチャダラパー 絢香 小泉今日子 SEAMO
ってメンツで6500円って安いの高いの どう思う???
もちろんヒトそれぞれだと思うんですけど。

だけどね おいらKREVAとスチャダラの数曲だけでも大満足なんだよね
チケット1000円で入手できたから

あーこれを言っちゃ
c0022723_2155897.jpg
[PR]
by wuchinco | 2007-03-17 03:02 | music

ソニプラとCD3枚

会社帰りソニプラへよったら いつもより男性率が圧倒的に高い
ななななにごとかしらと よーく観察してみれば
ホワイトデーコーナーにおじさんたちがたむろしているではないか

ちなみに今年おいらがあげたチョコはいっこだけなのだが
うどんとかカレーとか生ビールとかで還元されたりするのかなあ

WAVEでCD3枚を衝動買い 
しかも全部邦楽 しかもなんとなくミーハーちっく
最近思うんだけれど 日本語の曲っていいなあ って。
だって歌詞がわかるんだよ と今更ながらに

うーむ ミスチルはひと通り聴いたが「しるし」以外はいまいちだ
こんなんだったらITMSで「しるし」だけ買えばよかった
シングルにもなった陽水と民生ちゃんの「パラレル・ラブ」は流石です 気持ちよい

Mr.Chirdren / HOME
KREVA/アグレッシ部 ←なにもこんな顔のせなくても.変な顔。
井上陽水 奥田民生 / ダブルドライブ


c0022723_2356013.jpg


[PR]
by wuchinco | 2007-03-14 00:01 | music

_| ̄|○

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9900891

やれやれ なんと言うバンドのOASISなんでしょうか?っておい
いやいや こうやってみんな学んで成長してくもんなんだよね 
うんうん おれもそうだった

そしておれもたった今wikiから学んだことが.
・LiamがLiamじゃないこと判明→本名 William John Paul Gallagher →大激震走る

はなくそをほじるLiamもいとおかし

c0022723_0485866.jpg
[PR]
by wuchinco | 2006-12-06 00:09 | music

stop the clocks

oasisを聴きはじめたのは大学3年の頃 あれは彼等がデビューした94年だったんだ
ライナーノーツを見て あれから早くも12年が経ったのかと。
解説と歌詞を片手に1曲1曲をじっくりとあらためて聴く

何度も何度も飽きるほど聴いたはずの曲なんだけど いい
noelが「自殺したいなんてうたってる曲はふぁっきんだね へっ」的発言をしているように
oasisの曲(Noelのつくる曲)は
逆境にはふぁっきん 自分でなんとかするしかねえんだぜふぁっきん 
腐っても 雨の中でびしょぬれになっても やがて晴れ間はくるんだぜ 
こんな能天気な明るさで 全てを吹き飛ばしちゃうような
ふぁっきんパワーと優しさに溢れているように思え
(とんでもなく間違っていたら大変申し訳ないが)
だから 好きなのかなと 今さら思ってみたりした

DVDにはギャラガー兄弟のインタビューも入っていたのだが
その中でLiamはいったい何回ふぁっきんを言ったことか

最強のばか兄弟に牛乳で乾杯っ!(ぐび)


オアシス、1stから最新までPV16曲を一挙大公開
http://www.barks.jp/news/?id=1000028170

Stop the Clocks / oasis

c0022723_0425166.jpg
[PR]
by wuchinco | 2006-12-04 00:45 | music

くるり「ベストオブくるり/TOWER OF MUSIC LOVER」

本日7/26発売 くるり「ベストオブくるり/TOWER OF MUSIC LOVER」

PLAY ALLをぽちっと押すと 全曲視聴できる
ああ らくちん

くるりを初めてまともに知ったのは 3年ほど前の京都のライブハウス磔磔にて
よく知らずに京都までついて行った自分もどうかと思うが
今となってはすごくもったいないことしたなと。
くるりをよく知らなかったので ライブ中はほぼ立ちながら半分寝ていた

また行きたいな くるりライブ
今ならきっともっとたのしい

ジャンプせず 酸欠になる心配のないライブ観戦参加希望中

c0022723_2304588.jpg
[PR]
by wuchinco | 2006-07-26 02:32 | music

じゃぼおおおん。じょぽおおおおん。

はあ シゴトの波が久しぶりにおしよせてきた
いやまだだいぶ波はひいてるんだけど 
その反動でどびゃーーーんざびゃーーーーんと破壊力抜群な高波の気配がする
わああああああーーーーー

今週は無事にフジロック行けるのだろうか
シェア募集にて 「4泊18000円」というけっこう安い料金でとれたと思った宿も
結局「1泊18000円」の宿になってしまった→つまり1泊のみ
うおおおーーい 素泊まり18000円ておい 高いなあ
そんな高級宿 通常2食付きでも泊まったことないさ。

ところで少し前にitms限定だというからKula Shaker / Revenge Of The Kingを購入したのだが
明日7/26に”Govinda”の最新ライヴ・トラックが1曲追加されて発売とのこと

で 聴いた感想としては 次回のrevengeに期待というところ
そんなにがっかりするような出来ではなく 相変わらずの彼等ならではのテイスト感は健在
が もっとばりばり進化したサウンドを期待しちゃってたので
ちょっと拍子抜けながっかり感が漂うのであります

が なんだかんだいって自分の大好きだったバンドの復活はうれしい
ふじ2日目はクリスピアンを一番前で拝みまする

c0022723_3173817.jpg
[PR]
by wuchinco | 2006-07-25 03:19 | music

KULA SHAKER復活。


フジロック、第2弾出演アーティスト発表。
今年もテンションあがらずまたもや早割申し込みすらしなかったのだが
やはりなんとなく気になってみてみました

CLAP YOUR HANDS SAY YEAH / JASON MRAZ / JOHNNY A / KULA SHAKER .........
ん な なにいいいいいい KULA SHAKER

KULA SHAKER はとっくの昔に解散したのでは と思ったら
復活していたようです
やはり行かなくちゃでしょうか フジロック
でもこの調子だと行くとしてもまた宿とれなくてテント生活です
もおテント生活いやなんです しんどいんですっ 過酷なんですっ(涙)
おととし高熱を出してそのへんに転がったまま動けずにいたことを思い出してしまいました
あれだけの人が周囲にいながら 誰にも声をかけることが出来ず
ひとりここで死ぬのか...とまじ思ってました
恐怖体験です
[PR]
by wuchinco | 2006-03-15 02:13 | music

「Classic Dub Classics」Hiroshi Fujiwara


あまりにもすることがなかったので早々に会社を出てCDをかりた
しっとりとアンビエントダブでもいってみますか ということで
「Classic Dub Classics」Hiroshi Fujiwara

クラシック音楽をアンビエントテクノ風に処理してるアルバム
ベートーベンの”月光”にはびっくりしたなあ あまり良い意味でなく。
一応クラシック好きとしては こういじるんだったら普通に聴きたい。
それとも「藤原ヒロシ」ということで期待しすぎちゃったからかなあ

疲れている時などに聴くと和んじゃったりするのかもしれないけど
これだけの大家達の作品をなにもきみがイージーリスニングにしてしまわなくても
と ちょっとチープな仕上がりに 戸惑うのであった

これ系ならクラシックの名曲をクラブサウンドにリミックスした
William Orbitの「Pieces In A Modern Style」がいいらしい。次はそれだ。
[PR]
by wuchinco | 2006-02-28 01:26 | music

朝からDCPRGとか聴いてる場合じゃないかも


ひさびさのCDレンタル。

1.Her Space Holiday/The Young Machines
2.FLYING RHYTHMS/RHYTHM CONNECTION
3.はせはじむ/キャンプ
4.Kaleidoscopio/Tem Que Valer
5.電気グルーヴとかスチャダラパー/電気グルーヴ×スチャダラパー

1は「最高のドリーミー・ポップ×エレクロトニカ・ヒップホップ」を聴かせてくれるらしい彼ら。最初聴いたときはあまりグッとくるものはなかったが、なるほどお酒呑みながら気持ちよく(呑まなくても十分気もちいいけど)揺れていたい。けっこういいかも。日程的にみるとサマソニに続き、朝霧にもくるんだろうか
3の「あったかい無人島に来てみました」的音を聴くにおよび、朝からDCPRG(昨日のブログに書いた人)とか聴いてる場合ではない と反省。
4はついつい「ラジオ/クラブで話題騒然」とか「ヨーロッパで大ヒット」なんつう大絶賛のおすすめコメントに吸い寄せられてしまった1枚なのだが、これはもう「爽快」すぎて、朝から養命酒ぐびっといきましたレベルのサウンド。まさにブラジル。シブいclub jazzを期待してただけに、落胆は大きい
5.「聖☆おじさん」最高です。シングルの方はCorneliusがremixで参加とはゴージャスです。

が 総括的に言うとですね、いつもの自分だったら選ばないような日光浴系のオープンな曲が多くて幸い。
今日は特に深く掘ったりえぐるような音は聴いちゃダメな日だから丁度いいんです。はい。
[PR]
by wuchinco | 2005-09-14 01:51 | music

やさしくテンションをあげてくれる曲


なんだかなあ でもちょっと朝から気合い入れてみようかしら 
という時に最近聴きたくなるのがこのアルバム
Date Course Pentagon Royal Garden
「STAIN ALIVE/FAME/PAN-AMERICAN/BEEF STAKE ART FEDERATION 2」


1.STAYIN’ ALIVE(13分くらいの少し長い曲)
2.FAME
3.PAN-AMERICAN BEEF STAKE ART FEDERATION 2

特におすすめは1曲目。このダルさ感と、くねくね酩酊感が、低血圧の朝の通勤にはぴったし。むーたまらん。そして、若干テンションあがってきたかな と思ったところで2曲目はじまる。しかし、いいところで あーあ 会社ついちゃった・・・
[PR]
by wuchinco | 2005-09-13 00:33 | music


以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧