なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

災害。パーティ。

少し古い雑誌から興味深い対談を見つけた。
台風や地震など、自然災害には気分が高揚してしまうオレ。
これまで、それってなんでなんだろう?と深くに追求することもなかったわけだが
この対談を読んでいて「なるほどっ」「ふむふむ」と大きくうなずいてしまった。

しかし...
「日常のの風景がグラデーションを帯びて変容していくエフェクティブなフランジャー効果」
ってどんなんだよ。 

対談:茂木健一郎×宇川直宏
Tokion no.61 2007年6月

災害は意識を高揚させる?

KM:なんで災害のときは気分が高揚すると思う?
UN:地震と台風はまったく別ですよね。台風には前戯がありますから。
KM:ああ 予兆が。
UN:そう。見慣れた日常の風景がグラデーションを帯びて変容していくエフェクティブはフランジャー効果がある。だから高揚するんです。雲行きが怪しくなって、小雨が降り、風が強くなって、豪雨に変わって家に変えると「いま台風はココにいますよ」と実況されて再度煽られる。
発生後の台風って予測可能な自然災害なんですよ。しかもほとんどの人が台風で死ぬと思ってないんですよ。「生への執着」です。そこで人々は高揚するのでしょう。ある意味背後にパーティ感が漂っていて。でも地震は、なんの予兆もない絶望的な不可抗力ですよね。地震がもたらすイメージは確実に「死への恐怖」ですよね。

・・・

KM:じゃノストラダムスはパーティを仕掛けたの?
UN:仕掛けましたね。幻想のパーティオーガナイザーですよ。想像のレイブですよ。

ノストラダムスはパーティオーガナイザーだったのですね。
これで納得。

しかし茂木さん 幅広くいろんな人とやってますねえ〜.露出激しい.
去年は クオリアクオリアクオリアクオリ...と耳があほになるかと思うほど
クオリアブーム(オレの周囲だけか?)だったが 最近少し減ったね
[PR]
by wuchinco | 2008-03-28 12:59 | today
<< ホーム開幕戦0328 ロッテv... 男たちのYAMATO >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧