なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

江戸熱。

恥ずかしながら 知らなかった
吉原が東京にあったことを 現在でいう台東区の千束であることを
千束も地図で調べなければ場所がわかりませんでしたが...
そしてかつては華々しい遊郭であったその場所は
現在は日本一のソープランド街として知られていることを


仕事の関係で 人形町へとちょくちょく足を運ぶようになった
普段は駅から目的地への間を 街並を眺める余裕もなく通過するだけであったが
今日は後から追われるものもない開放感も手伝い
いつもよりのんびり駅までのみちのりを歩いた

甘酒横丁という名前の通りがあるように 甘酒を扱う店 
そして米麹につけた漬け物屋が並ぶ
その他お惣菜屋、豆腐屋、魚屋、寿司屋、和菓子屋、たいやき屋など
食を扱うお店が豊富

甘酒といい粕漬けの漬け物屋といい「米」ですか...
でもなんでなんだろう
久々に「なんで」という疑問が湧いてきたのだが
とりあえず仮説をたてて その後暇な時に検証・調査していこう 
と電車の中でにわか思う

人形町といえば五街道の拠点であり 水運も発達した流通の拠点である
日本橋のすぐ近く
だから米も当然全国から集まり豊富にあった...

うーむうーむ そのあと説得力ある材料がないな
実はあんまりたいしたことない理由なのかもしれない

なんでそういや人形町という名前なんだろう
人形っていえば昔は浄瑠璃とか人形芝居があったはず
ってことは歓楽街だったのか? 
しかしそんな雰囲気はあまり感じられない ここ金融街だし...

ふと 江戸のまちを何も知らないことに気づき
千駄木の本屋へ駆け込み早速「江戸を歩く」という本を購入
これじゃ都市デザインやってました なんて言えません...

とりあえず最初から読んでみたところ 
南千住の小塚原(江戸時代の死刑執行および埋葬所←吉田松陰も)に始まり
前述の吉原にさしかかり  続きは明日読もう

とりあえず人形町についてわかったことといえば
かつては幕府公認の遊郭吉原があったということ 
そして明暦の大火により 台東区千束に移ったということ

つづきはいずれ。
[PR]
by wuchinco | 2007-11-02 02:24 | today
<< ひとひとひと 命名:なおちゃん >>


以前の記事
お気に入りブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧