なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ためになる旅 ならない旅

友人のお正月にひいたおみくじに
「旅はためにならないからやめたほうがいい」と書いてあったと聞いた

ためにならない旅ってなんだろう
そんなこと考えてみたこともなかった

時間とお金の浪費、体力の消耗にしかすぎない旅
これが「ためにならない旅」なのではないだろうか

これらがあらかじめ予測できる旅は
旅立ちを躊躇し旅行をとりやめるか
仮に行ったとしても ああ行かなければよかった と後悔するのが大方であろう

旅の目的自体に魅力がなかったり 同行者に疲れたり・・・
何らかのリスクが予測できたり
まあ「ためにならない」と予測できる今考えられる要素はこんなもんだ
__________________________________
週末 大井川鉄道に乗った
実にすばらしい旅だった しみじみ
※このときの写真は後日アップの予定

土曜日は静岡県の金谷に出張
金谷はお茶に代表される牧ノ原台地に位置し
大井川鉄道の始発駅でもある

せっかくここまで来たのだから1泊し 憧れの鉄道に乗ってみたいと思う反面
月曜日の夜までに仕上げなければならない他のシゴトも残っており
かなり葛藤した 悶絶した 遊んでる場合じゃないだろうと

そのときの状況としては
その月曜日までのシゴトは自分にとって激しいプレッシャーがかかっているモノであり
質量ともにボリューム満載なのに 自分はシゴトが遅い
そしてなにより最近は体力がない
(なおかつ今月は知人の結婚式が2件もあり金がない)

こんなダメダメ最悪な四重苦を背負っているにもかかわらず
時間と体力(とお金)を搾り自らの首を締めようとしているのかと
かなり寸前まで迷った 自問自答した
__________________________________
 
宿泊したのは金谷から千頭 そして井川線(南アルプスアプトライン)へと乗り換え
5つ目の奥泉駅近くの民宿

奥泉に着いた頃は18:00で日もとっぷりと暮れ
街灯もほとんどない小さなその集落は 真っ暗闇に近い
かすかな街灯の明かりと民家の窓からこぼれる光をたよりに
てくてくと道を歩いていくと
犬の散歩に出ているおじさんらしき人影が近づいてきた

「こんばんわー」
おじさんが声をかけてきた
ほぼ真っ暗闇で相手の顔はわからない 相手にしても同じだろう
「こんばんわー」と挨拶を返し 民宿への道を尋ねた

この集落はおそらく皆が知合いだから
すれ違う人は知合いだと思って「こんばんわー」と声をかけたのだろう

なんだか はっとした
__________________________________

小さな民宿はおばあちゃんとその娘らしき人が切り盛りしていた
お風呂に入り温まったあと 夕飯が出てきた
一見してかなり質素...民宿だからしょうがない と思いつつ
よくよく一品一品じっくり見てみると 普段の生活では食べる事のできない
この地方ならではの地のモノが並んでいる

これはなんですか?これはなんですか?と
給仕に来てくれたおばあちゃんにしつこく話しかけ
赤米ごはん ジネンジョの珠芽の「ムカゴ」 山でとれたの山菜の天ぷらなど
説明を聞きながら味わえば その美味しさは倍増

電車に乗れたことももちろんすばらしい体験だったのだけれど
こんなささやかな出来事に感動したり気がついたりするところが
旅のいいところなんだろうなあ
__________________________________
月曜夜までのシゴト なんとか無事終わりました
だけどやはり旅は何の心配もない
ココロに引っかかるモノのない状態で行きたいものです
[PR]
by wuchinco | 2007-02-13 02:58 | today
<< 肉が食べたかったんです いよいよふじようちえん! >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧