なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

流行語大賞

流行語大賞のトップテンおよび大賞が発表になった

大賞は「イナバウアー」と「品格」
「イナバウアー」の大賞に関しては なるほどそうだよなああ とかなり納得した
あのころは周囲のおっさんたちが「イナバウアー」を連呼してうるさかった

荒川静香がトリノで金メダル獲得の演技をしたのは
日本時間2月24日(だったらしい)の早朝
丁度その頃は連日朝までシゴトしてた時期で
朝方4:00頃だったか 同僚とふたり 職場のテレビで「美しいねえ」と
しみじみしながら観戦したことを覚えている

「国家の品格」については、読んでいないのでなんとも言えないのだけれど
いま日本に必要なのは、論理よりも情緒、英語よりも国語、民主主義よりも武士道精神であり、
「国家の品格」を取り戻すことである。と述べているらしい。
今日は本屋に立ち寄った際 手にとってはみたものの まあいいや と購入はひかえた...


c0022723_1244078.jpg大奥2巻 よしのふみ 白泉社
第1巻が発売されたのが2005年9月で ストーリーの設定や展開が
ありえないんだけど ありえないながら突き進んで行くその勢いが楽しくて
ずーっと第2巻の発売を待っていたのでした

第1巻では8代将軍吉宗(このマンガの場合、将軍は女性)を語り
そして今回は大勢のいけめん男性がそもそも大奥に抱えられるようになった理由が
3代家光(女)と僧侶だった有功との純愛ストーリーで 語られている

第3巻早くよみたい
[PR]
by wuchinco | 2006-12-03 01:22 | today
<< stop the clocks 銚子電鉄中吊り広告掲出スタート >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧