なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

凶器でも狂気でもない「凶気の桜」

最近みたビデオ。

そんなことよりびっくりしたことがあって。
いつものレンタルビデオ屋さんは1本100円
いつもと違うお店へ行ったら1本400円だった。びっくりした。
通常のお店はいくらなんだろう。

窪塚が観たくて「凶気の桜」。
ティム・バートンの作品が観たくて「ビッグフィッシュ」。
ジョニー・デップが観たくて「ネバーランド」。

今 頭の中で「ビッグフィッシュ」と「ネバーランド」がごっちゃになっている
共に「大人ってなんだよう」「夢を持てよう」という
同じようなテーマを扱った映画だとは知っていたものの
返却間際に2本立て続けに観てしまった後 一緒に借りるんじゃなかった と思った

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ビッグフィッシュ
中学生の頃だったか「シザーハンズ」を観た。
不思議なキャラクター設定、幻想的で哀しくそして美しい画面に釘付けとなり
それ以来ティム・バートンおよびジョニー・デップが好きになった。

で ビッグフィッシュだが 前半はほら吹きなオヤジが出てくるだけで 少し退屈だったが
後半 そしてオヤジの葬式で 彼の言っていたこと全てがホラではなく 真実もあった
とわかる瞬間 じーんと感動がやってくる
双子といい巨人といい すばらしい御伽キャラばかりで
でもホラじゃないとこもあり 結局どこまでホラかよくわからない感じだけど
深く追求することでもなく。
しかし死ぬ間際までホラばかり言ってるオヤジだったらほんとあきれると思う。

銀行強盗として登場したスティーヴ・ブシェミは様々な映画の脇役としてお見かけしますが
今回もほんと気持ち悪くて得体が知れなくて その気持ち悪さから目が離せない 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ネバーランド
3男ピーターが絶賛されているけれど 私としては4男マイケルのキャラがたまらない
バリと彼との出会いのシーンはかなり強烈にウケただけに 
その後の展開にあれっ と肩すかし。
にしてもジョニー・デップってやりすぎないのになんでこんな面白いんだろう
ケイト・ウィンスレットは全く瀕死の病人らしくない

君がピーターパンのモデルだね の問いに バリを指し
「彼がピーターパンだよ」と答えるピーター。

「ピーターパン」という名作を残しながら 現在彼の名前は知られていない。
バリという人に興味を持った。
ネバーランド
c0022723_293483.jpg
[PR]
by wuchinco | 2006-07-10 02:05 | today
<< ごしごし。 第2回ひさえちゃんち訪問 その2 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧