なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

池袋は近くて遠い。

友人に「とくお組」のチケットをいただいた
「とくお組」についてはこちらから。
脚本を書いている「とくおさん」もすばらしいと思うんだが
彼の描く世界をすてきに舞台で表現する役者さんたちも皆すてきである
コトバの選び方使い方も好きだし なんといっても「間」がいい

前回1月に観た「ロケットえんぴつ」も良かったのではあるがっ、途中に中だるみや空回り感が若干感じられた印象が残る。しかし今回の舞台は最後まで分散しない、集約されたオモしろぎゅっと詰まった感覚がとてもよかった。テンポの良さとでもいうのか。またそれぞれのキャラがいろんな光り方をしていて またそれも魅力のひとつかなあ。ヤロウばっかりもいいなあ。
なんて言ってみたが、芝居は完全初心者なので すみません。とりあえず謝っておく。
ちなみにわたしは「ダメ」な感じの岡野さんという人が前回公演から気になってしょうがない
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その帰り。
普段から歩くのだーいすき☆何キロでも歩く連れ:「(池袋から)歩かないか?」
普段から歩くのがだめだめで運動の文字が皆無なゆちんこ:「・・・」
c0022723_23321316.jpg


よくわかんないけど 歩いてみることにした
池袋駅前 スターバックスからスタート。
「雑司ヶ谷」は本や映画の世界ではよく耳にする地名だが 初めて訪れた
なかなかいいとこじゃないか。
これ↓は京極夏彦の「姑獲鳥の夏」の撮影舞台となった鬼子母神の駄菓子屋さん
そばには唐十郎の芝居テント小屋が張られていた
この辺は脇道にふらふらそれながら とっても元気。
あれ でもそうすると上の地図のルート違うなあ ま いいか
c0022723_23425994.jpg

こんな窓の古い建築があったり。ここもとっても元気。
c0022723_23432321.jpg

不思議な傾斜を持つトリックアートみたいな階段。こんな階段ほしい。
ここもすごく元気。
c0022723_23434311.jpg

踏切を通ったら電車がきた。ここもすごく元気。
c0022723_2344077.jpg

護国寺あたりまできて ちかれてきた
だんだんと口数が少なくなり 応答も適当になってきた
今確認したら全行程の三分の一にも達していない
c0022723_23441676.jpg

着いたころには 日も暮れ 口数が極端に少なくなっていた。ただいま。
チョモランマを制覇した気になった。今度は火星の山にのぼらなくちゃ。
(とくお組の芝居が後をひいている)
c0022723_234437100.jpg


このあと 喫茶店に行き 明日までのシゴトの続きをやろうとしたのだけれど
疲れと寒さで頭が多少混乱 まともにペンが持てない
わーーーーっと叫びたい時ってこんな時だ とちょっと思った

チョモランマにのぼる人はすごいと思う
[PR]
by wuchinco | 2006-06-05 01:02 | today
<< 頭脳カン。 窪塚とらっきょう。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧