なんでってもおすこし考えれおまえ


2009年の抱負→今年もすてきな駅弁に出会いたい。石川遼くんのような彼氏がほしい。
by wuchinco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

MARIOがぐるぐる

c0022723_2231691.jpgこないだ23日の芝居の感想。
バジリコFバジオ『バジオの怪談100MHz』@中野スタジオあくとれ

田中さんの芝居をみにいくのは今回で2回目
同じ人が演じても 芝居が異なると全く違っちゃうんだなあと当然のことに関心
前回とは180度違う彼女が観れてよかったなあ

客演で出てた前回のあーゆー感覚的芝居はぶっちゃけあんまりよくわかんないだ
今回のは笑ってくれ って感じでそこが楽でおもひろかった
ただストーリー的にちらばりすぎてて なんとか最後はまとめて終わったんだけど
途中中だるみしてる気がして ちと疲れた
http://gymnopedie927.jugem.cc/



芝居中にはたくさん人形が登場したんだけど これがみんなグロかわいい。
なるほどこのバジリコってのは、
人間によるお芝居と人形によるお芝居を複合させた、 いわゆる人間劇×人形劇を行う劇団らしい→ここ

おもしろかった要素のいちばんは選曲かな
プリンスとかクイーンとかワムとか70〜80年代の曲がシーンとリンクしてたくさん使われてて
どの曲もなじみがあるから入りやすかったかな 懐かしさを感じさせる
1945年、2005年、2045年それぞれの時代が交錯して登場するため ん いつの時代やってんだ
と頭のとろいわたしはついていくのが大変であった

やってる人も観てる人の多くが20代中盤と思われるが、
観客側にパロディーのネタもとが理解できたか と心配になってしまった といらん心配を。
たとえば「wham!のジョージマイケルじゃないほうが...」ってこれはつまり
ギターも弾けない、歌も歌えない、曲もかけない 要は何にもできないアンドリューの話なんだけど
自分的には こんなとこでまさかアンドリューネタが出てくるなんて っては思ってほくそえんだけどさっ

あとトンガリキッズがずーっと何回も流れててたおかげで 
これを観てからというもの あのマリオのメロディーが頭ん中ぐるぐるしてんだよね 
視聴はここでできる
[PR]
by wuchinco | 2005-05-29 02:32 | today
<< 寝太郎の週末。 焼き肉だいすき。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
ヒモ生活サイコー!!
from 初心者にもオススメ
派遣で発見!
from こんな派遣ってアリですか!?
大人の男になりました
from 脱チェリーボーイ!
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
バイト禁止。でも別の収入源
from 誰にでもできる錬金術
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧